2013-11-05

gily 'first' Exhibition "CIRCLE "

自分でもビックリするくらいに、
久しぶりの更新になりました。


とかく7月から新しい仕事を始めまして、
忙殺の日々でございました。


そんな中でも、DJのお誘いいただける事に毎回毎回感謝です。

9月辺りからかな?平日のDJを一旦休憩させてもらっております。
気持ちの面じゃなくて、単純に、物理的に無理になってしまったので。

仕事のせいではなく、自分が決めたこと。
やりたかった仕事が出来るのは贅沢なことです。




そんな忙殺の日々に、ぶっこまれた、一石。


「はやく個展やりなよ」

もう何年と言っていただけてた言葉。
今回は「やるしかない」って確信したのでした。

過大評価かもしれないし、自意識過剰かもしれないけど、
ただ絵が描ける人にはなりたくなかった。
ちゃんと絵でなにか表現したかったから。
だから、ずっとずっとずっとずっとずっと、やりたかったけど踏ん切りつかなくて。
今やっても納得したものが出来なさそうで、後伸ばししまくってたのでした。




絵をちゃんと描き始めて10年くらい
初の個展です

-----------------

2013.11/23(sat) 〜 11/29(fri)
at   spazio rita

gily  'first'  Exhibition
 " CIRCLE "

{opening party}
2013.11/23(sat)
18:00  open
18:30  start
1500yen/1d







ひとつの物語を人生というなら
登場するものはすべて必然になる
そして
点が集まり  形が生まれる
何度も繋がり  何度も破壊される
点と点が繋がった線とは
地平線のようなものであり
大きくて苦しい丸いものだ

頭の中に描いたものは
白い靄で消えてしまった
それでも
靄の中でひとつひとつ煌めく粒子は
やっぱり点でありいつかは繋がる

触れる空気
染み込む音
発せられる言葉と
光と影は
ひとつひとつが粒子であり
すべてが曖昧なものだ
すべてが儚いものだ
繋げて 繋げて 
混沌し妄想しそうな瞬間に
ピタリとはまる

すべてが繋がるのが人生
ひとつの物語は大きな円を描きつづけるのとよく似てる




2013-07-02

New job


おはようございます◍

昨日 7月からあたらしい仕事につきました。


約1.2年?
やりたいやりたいと思ってた業界で、
もう何社落ちたんだ?

どうしても諦めたくないなーって思ってて、
転職するならいまのタイミングしかないなーと考えて動いた転職活動でした。




学歴も実務経験もない、
すべてが独学で自己流でフリーで
結果や作品をだしても仕事としてではないから認められにくく人間性に訴えかけるしかないかと考え始めてたとこ。



いまの会社はほんとに雰囲気いいし
イイ意味で個性が強いかたが多い!!

たぶん肌にあってる笑



まだ始まったばっかだけど、
やっっっと決まった仕事ぜったいぜったい離したくないし!!!

○十人の中から選んでくれたことに感謝して後悔させぬよう頑張っていくぞ!



______________


今月 7月のDJ予定も、
ちゃんと告知しなくちゃーね。



ほんと疎かにしていてごめんなさい



今月は

▼7/13 at  mi casa su casa
▼7/15 at  JB'S 【Etude】
▼7/22 at  domina 【make love】



どれも、しっかり、やりたいです。



あ〜 ハナレグミが染みる〜


a.